ソプラノ歌手 岩見真佐子 Official Blog

ソプラノ歌手・岩見真佐子の日々の活動の様子、出演情報などをお知らせいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

実にタイムリー~


『平均律クラヴィーア曲集』第2巻の全曲演奏会に行きました。

壮絶な試みです。
聴衆を先導するピアニストの背負うものを思うと計り知れません。
複雑な和声、構造も様々な24曲、第1巻とは次元が全く違う音楽に感じました。
マタイやヨハネ受難曲・H-mollなど教会聖務日課作品には見られないバッハの思考の展開。
平均律って何だろう?
バッハの器楽曲での試みには何がある?どう辿ればいい?
聖書学の勉強だけでは追いつかない…何が必要?
勉強が足りない、時間が足りない!!…限られた時間との戦い。
果てしない焦り…未熟な自分。

コンテンポラリーである私たちが演奏する時には
様々な要素が求められていますが、
作品の意思を尊重して演奏することと、
身近にそれを聴衆に伝えていくこと、
いつもどこに自分があるべきかが問われているので、
今回の演奏会は雷を落とされた気がしました。

Masako


日々のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

久々に

大好きな山に登りました。

季節毎に新鮮な山の息吹きを味わいに来ます!
富士山見えますか!?

Masako


山登り

日々のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

アマリリスが咲きました


Masako

アマリリス

日々のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

足立さつきさんのリサイタルへ


先週の土曜日、足立さつきさんのデビュー25周年記念リサイタルへお伺いいたしました。


二期会研究生の時に初舞台で共演させて頂いて以来、さつきさんは私にとって「先生」で、私は「手のかかる子?」。
北海道公演の思い出や、ばったり銀座でお会いしてお茶タイム~ドレスを見立てて
下さったり、拙い私のリサイタルには華やかな笑顔で駆けつけて下さるお姉様は、
近づき難いほどの方なのですが、その背から学ばせて頂いている憧れの女性です。


さつきさんもおっしゃられておりましたが、ご自身のお誕生月でもある風薫る五月、
お客様で満員のホールにも、爽やかな風が吹いておりました。

お祝いの気持ち

足立さつきさんへのお花


コンサートチラシをフラワーショップの方にお見せし、
さつきさんのイメージで花束を作っていただきました。

とても素敵な時間を☆ありがとうございました。
背中に幸せの羽がはえました~♪

岩見真佐子拝


日々のこと | コメント:0 |

かわさき市民アカデミー♪

少し以前のことになりますが…
2月輩の企画
かわさき市民アカデミー 美術史特別講座」
“抽象絵画への誘い”

に行ってきました。

近代絵画史の中で印象派以降の展開は
イマイチどころか、まったく把握できておらず。。。

大好きなピカソやマチス・クレーの絵も
なぜそこに至ったのか、よりも、
目の前にある作品のすばらしさに感動して
十分に満足して終わっておりました。

ん? 終わらせざるを得なかった! とも言える。

講師:美術史の本江邦夫先生のお話しを聴くうちに、
音楽・美術・建築・デザイン…
次第に絡まった糸が解れてきたような~

もう少しすると、
長年の???の焦点が合ってくるような気がします。

印象派のゆくえ 
これからもアンテナはっておきます。

真佐子拝



日々のこと | コメント:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。