ソプラノ歌手 岩見真佐子 Official Blog

ソプラノ歌手・岩見真佐子の日々の活動の様子、出演情報などをお知らせいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

熊本大分地震への思い

4月14日の熊本大分地震から一ヶ月。
昨夜も余震の知らせに、現地の皆さんの今だに落ち着かない日々を案じています。


父が訪れていた大分から戻ってきたのは、震災の一週間前のことでした。
深く緑豊かな大分の自然、蒼い空と清らかな阿蘇の湧水…
美しい故郷の光景は一気に色を失った気がしました。


現地の親族一同の安否を確かめ合い、大切な皆様のご家族の安否を伺いながら、
舞台上共演の方々も聴衆も、誰もが自分の事として、
真剣な瞬間と向き合っていたように思います。
この一ヶ月の音楽には少なからず、この大地に生きる者同士の真剣な眼差しがあったことを
感じます。

被災地の皆さん、避難所生活で続く余震に、心身共に力尽きる思いでしょう。。。
無事であること、命あること、連絡が取れること、繋がっていること、
それだけにただ感謝の思いです。

⒊11東日本大震災のあの日、都内に居ながら避難所で過ごした一夜が、
まるで昨日のことの様に鮮明な感覚で甦ります。
今何が起きているのか? どこがどんな様子になっているのか?
情報のない隔絶された中で、断続的な余震と鳴響く警報音に一晩中緊張していました。
その後の計画停電や原発被害の中、九州から届く励ましは大きな支えでした。
音楽が本当の意味で直接の支援に繋がるのは、もう少し先のことですが、
被災地の深刻な現状と皆さんが抱える不安は日々共有しています。
諦めずに再生への気持ちから一緒に繋いで参ります。



Masako Iwami
5・14 Tokyo


スポンサーサイト

日々のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<王子ホール2017 プロローグ | ホーム | 山本正道先生の『新制作展』>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。