FC2ブログ

ソプラノ歌手 岩見真佐子 Official Blog

ソプラノ歌手・岩見真佐子の日々の活動の様子、出演情報などをお知らせいたします。

黙祷


音楽家は何に支えられているのか。
音楽への深い愛情、作品との信頼感、演奏家としての使命感、聴衆の存在…?

音楽評論家の吉田秀和氏の文学・音楽・美術と垣根を越えた視点での言葉は、
舞台で演奏するようになってから、私には核心となる支えであったように思います。
朝日新聞に掲載される「音楽展望」、晩年の執筆はハッとするような言葉が多かった。
音楽の深い情感、気持ちの在り方考え方、舞台に立つ厳しさ、
過去の新聞の切り抜きは肌身離さずいつも手帳に持ち歩いています。
己を顧みるとき、日々の自分を戒め立て直し明日へと向かう言葉が必ずあるから。
いまそ存在を失って改めてその言葉が身に浸みます。

2010年の記事から 
世につれ目覚める演奏家たちの魂
…音楽的理性はよく目覚めて働いているのだが、それでもそこから生まれてきたものは頭で作ったものではく…
時が経てば自然にうまくなるというものではない。そんな簡単なことではない。

クラシック音楽を聴衆に対して広く解放して、大きな流れの中で言葉を挙げ続けていた方だったのかな。
大局的な方向を見極めてきた中に、深い慈愛を感じます。

岩見真佐子☨
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 |
<<散歩道 | ホーム | 足立さつきさんのリサイタルへ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |