ソプラノ歌手 岩見真佐子 Official Blog

ソプラノ歌手・岩見真佐子の日々の活動の様子、出演情報などをお知らせいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リサイタルを終えて

3月4日(月)東京文化会館でのリサイタル、
無事に歌いきることができましたこと、
お運びくださった皆さま、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました♡


御礼のメッセージ、大変遅くなりました。
いつのまにか桜が咲き、春の嵐が過ぎ去り…
リサイタルからちょうど一ヶ月。
ようやくこうして言葉にできるようになりました。



学生時代より通い慣れた上野での開催。
リサイタルは歌う曲数も多いので
いつも最後まできちんと舞台の責任を果たせるだろうか?
メッセージを伝えられるだろうか?と
どんなに準備していても不安はありますが、
不思議なくらいホールに入って気持ちが落ち着きました。


まずこの肉体・声は授かったものであって、
表現者としては自分の不安や欲、己を超えて!集中する。
そして、最初の声はお客様一人一人に語りかけるように…
森の情景、詩人の心の在り様を…月の光を、音を聴き…
ドイツの森のざわめきのピアノの音にのせて届ける!
語り、祈り、願い…どの瞬間も
アンコールの「のばら」まで、
今できる精一杯をもって語らせて頂きました。


舞台に出て最初に目に飛び込んできた光景は
今でもはっきりと記憶しています。
!!沢山のお客様! 
…見守って頂いて、
幸せなリサイタルとなりました。

お忙しい中ご来場いただきました皆さま、
独大使始め、足をお運び下さった日頃お世話になっている先生方、
そして、リサイタル開催にあたり、
多大なるご協力をいただきました皆様、心よりお礼申し上げます。


4月から新年度。
また新しいお知らせが出来ましたら、こちらのブログでご報告させて
いただきます。

皆様に、心から感謝をこめて…

岩見 真佐子 拝



P1000706 - コピー




スポンサーサイト
演奏会の記録 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。